FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬が効かない突発性難聴がハチの子の粒食品で10日程度で改善

左耳の難聴に気がついたのは5年前の年末でした。電話の保留音のメロディの音程がまともに聞こえなかったのが、きっかけでした。右耳ではしっかり聞こえるのに、左耳は変な音程で聞こえるのです。
その前から左耳がボワーンとして耳がつまった感じになることが頻繁にありました。

軽い気持ちで病院に行ったところ、低音型の突発性難聴と診断され、薬による治療が始まりました。
けれど、治療を受けてもそれほどよくなりませんでした。なんとかしたいなと思っていたとき、ハチの子の粒食品を知り、とつてみることにしました。

私がハチの子の粒食品をとりだしたところ、なんと10日たつただけで、耳のつまりが取れたのです。そして、左耳で低音が聞こえるようになり、7ヶ月後には電話の保留音がしっかりと聞こえるようになったのです。

現在もハチの子をとっています。そのおかげもあって、聞こえにくくなることは全くありません。

それから、子供のころから耳鳴りがあり、川が流れるような「サーッ」という音が聞こえてい、ました。さらに、私が20歳になったころには、体調が悪いときに「チリチリ」という青も聞こえるようになり、しかもふつうの生活青まで聞き取りにくくなりました。

「そして、低音の男性の声も聞き取りにくくなったため、耳の若返りに効くというハチの子の粒食品をこれも同じように改善されました。
https://more-supplement.info/use/archives/1493
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。